・ 2020~2021年度国際ロータリー第2630地区
四日市5ロータリークラブ Rotary Club Official Web Site
contents
ロータリークラブとは
地区行事予定
クラブ紹介
四日市R.C
四日市北R.C
四日市西R.C
四日市南R.C
四日市東R.C
[ MENU ] [ 会長挨拶 ] [ クラブ概要 ] [ 例会予定 ] [ 当クラブホームページ]
四日市ロータリークラブ
 四日市ロータリー会長 秦 純二
2020-21年度四日市ロータリー会長
市川 克美
本年度テーマ
「ロータリーらしさの発揮」
R.I
会長挨拶

 この度、皆さまのご推挙により2020~2021年度会長を拝命することになりました。諸先輩が築いてこられた四日市ロータリークラブの歴史と伝統を汚さぬよう、微力ながら精一杯努めたいと考えておりますのでどうか宜しくお願い申し上げます。

 さて、今年度RI会長のホルガー・クナーク氏は、ロータリークラブとは無限の機会への招待であり、ポリオ根絶のような大規模で歴史的なプロジェクトから地域社会のささやかなプロジェクトまで奉仕する機会の扉を開いてくれるのがロータリーであり、また、世界中のロータリアンとともに、より豊かで意義ある人生への扉を開くものであると述べられ、今年度のテーマを「ロータリーは機会の扉を開く」と示されておられます。

 一方、2630地区の剱田廣喜ガバナーは時代が変革し経済情勢が大きく変わる中で、改めてロータリークラブの理念・目的を見つめ直すため、地区としての今年度の方針を考えられた結果、「伝統的日本ロータリーの文化を輝かせ、真のイノベーションへ」をテーマとして打ち出されました。イノベーションのためには単に昔に戻ることではなく本質的なものに戻りその本質を見極める。即ち、歴史と伝統を守りつつ新しいものを見つけ時代に適ったロータリークラブづくりを目指しておられます。

 以上を踏まえて本年度の当クラブテーマを「ロータリーらしさの発揮」とし、明るい未来に向かって進んで参りたいと思っております。具体的には2630地区目標でもあります会員増強による基盤拡充、そして未来に繋がる青少年の健全な育成支援など諸先輩が今まで取組んでこられた事業の地道な継続とブラッシュアップに努めてまいる所存でございます。

 今年度の理事・役員の方々を始め、会員の皆さまのご支援ご協力を得て、少しでも満足のいただける年度となるよう注力いたしますので宜しくお願い申し上げます。

四日市ロータリークラブオフィシャルホームページへ
[近隣クラブ例会変更案内]
[本年度理事・役員・委員会名簿]
[ MENU ] [ 会長挨拶 ] [ クラブ概要 ] [ 例会予定 ] [ 当クラブホームページ]
HOME | R.Cとは | 地区行事 | 四日市R.C | 四日市北R.C | 四日市西R.C | 四日市南R.C | 四日市東R.C

Copyright(C) Yokkaichi 5Rotary Club. All Rights Reserved.